2017年 5月

最近は初夏の運動会が多いようです。

我が家の小学校の運動会も6月初旬に行われます。

運動会練習が炎天下で行われなくて安心ですが、

運動会=秋 でなくなるとは・・・。

色々世の中の常識も変化していますね。

 

炎天下でなくても室内で多く起こる脱水症。

日本にも古来から脱水症対策の食べ物がありました。

それは梅干し。

梅粥・梅茶などで補充されていたことでしょう。

 

現在は便利なものが売ってますね。

経口補水液OS1。

ナトリウム・カリウム・マグネシウム・ブドウ糖などが含まれてます。

いざという時のために常備されることをお勧めします。

しかし、購入出来なかった緊急時のため

自宅で簡単に出来る経口補水液のレシピを紹介します。

水500mlに塩1.5gと砂糖20gを溶かすだけ

この比率は身体が効率良く吸収できるらしいのです。

(2017年5月現在のデータより)

氷で薄めると比率が変わってしますのでご注意を。

 

スポーツドリンクは電解質の濃度が低く、飲みやすいように

糖質が高いので、汗をいっぱいかいた時の水分補給。

経口補水液は下痢・嘔吐・発熱や激しい発汗、水分不足による脱水

に効果があるようです。

 

*******************************************************
今までもこれからも皆様の
身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです
愛のき訪問看護ステーション
愛の家 (デイサービス)
愛のき (福祉用具)
*******************************************************

 

 

まだ夏でないのに・・・・という油断禁物ですよ。

訪問でお伺いした時、熱中症一歩手前の方が結構いらっしゃるそうです。

熱中症予防には皆様ご存知の通り水分補充と空調管理です。

顔が赤い、暑いなと感じたら、(初期症状)

迷わず経口補水液(といっても常備していない方のほうが多いですよね)

か蛇口をひねってコップ一杯~二杯の水。

クーラーか

窓を開けて涼しい風を扇風機の力も借りて部屋に入れましょう。

症状があるのに動くのめんどくさいなと感じる時こそ大切です。

 

いざという時のためにも扇風機は出しておいて下さいね。

 

*************************************************************
今までもこれからも皆様の
  身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです
愛のき訪問看護ステーション
愛の家 (デイサービス)
愛のき (福祉用具)
*************************************************************

 

 

 

インフルエンザは冬だけのものではなくなってきました。

寒い乾燥した冬に流行するだけでなく、

一年中感染危険があること知ってましたか。

旅行者(海外から帰国したり、海外から来られたり)から

元々熱帯にいる暑さに強いウイルスが日本国内に持ち込まれる・日本とは

季節が逆の南半球から持ち込まれるらしく、

沖縄では夏場のインフルエンザも当たり前になってきてるとか。

 

病気にまで季節感がなくなり、グローバル化(国際化)してますね。

夏でも高熱・下痢・倦怠感など症状がでたら、

インフルエンザも疑う候補に入れて下さいね。

 

 

皆様、風邪をひかれてませんか?

ひき始めには葛根湯、焼き肉を食べてスタミナをつける、

とにかくひたすら寝るなど

色々な自己治療がありますが、

お薬を飲む以外に

とっておきの治療法があれば、皆様のお宅に訪問した時に教えて下さいね。

季節の変わり目、お身体に気を付けて下さい。

真っ青な空。

花粉も去り、虫も少なく、黄砂もまだ少ない今、外気を家に入れて

リフレッシュしたいですね。

みどりのかおりを胸いっぱい吸って肺を喜ばして下さいね。

良い天気が続いてますね。

今日、衣替えのタンス整理をされている方も多いのでは?

早くしなければ、とはわかっているのですが、

無精者でなくてもなかなか出来ないですね。

ゴールデンウイークの予定をお伝えします。

5月3・4・5日 デイサービス     開所中

訪問看護サービス   訪問中(5月6・7日一部訪問)

訪問看護(リハビリ) 訪問中(5月6・7日も訪問)

福祉用具レンタル   休業中

介護用品販売     休業中

ケアマネジャー    休業中

 

灘だんじり祭りはこどもの元気な声、賑やかな鈴の音が響いてましたね。

これぞゴールデンウイーク幕開けと私は思うのですが、

みなさんはどうでしょう。

次の灘のだんじりは5月14日 六甲道から。

また、楽しませてくれることを願います。