経口補水液レシピ

最近は初夏の運動会が多いようです。

我が家の小学校の運動会も6月初旬に行われます。

運動会練習が炎天下で行われなくて安心ですが、

運動会=秋 でなくなるとは・・・。

色々世の中の常識も変化していますね。

 

炎天下でなくても室内で多く起こる脱水症。

日本にも古来から脱水症対策の食べ物がありました。

それは梅干し。

梅粥・梅茶などで補充されていたことでしょう。

 

現在は便利なものが売ってますね。

経口補水液OS1。

ナトリウム・カリウム・マグネシウム・ブドウ糖などが含まれてます。

いざという時のために常備されることをお勧めします。

しかし、購入出来なかった緊急時のため

自宅で簡単に出来る経口補水液のレシピを紹介します。

水500mlに塩1.5gと砂糖20gを溶かすだけ

この比率は身体が効率良く吸収できるらしいのです。

(2017年5月現在のデータより)

氷で薄めると比率が変わってしますのでご注意を。

 

スポーツドリンクは電解質の濃度が低く、飲みやすいように

糖質が高いので、汗をいっぱいかいた時の水分補給。

経口補水液は下痢・嘔吐・発熱や激しい発汗、水分不足による脱水

に効果があるようです。

 

*******************************************************
今までもこれからも皆様の
身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです
愛のき訪問看護ステーション
愛の家 (デイサービス)
愛のき (福祉用具)
*******************************************************