2017年 10月

台風がすごかったですね。
今週末、また台風がやってくるとか。

皆様、おケガや被害ありませんでしたか?

台風翌日、事務所の前に2メートルくらいの鉄柱が落ちていました。
鉄が折れてちぎれたあとが・・・。(恐ろしい)
電柱についている電線留め具ではないかとの話があったため、
関〇電力の方に調べてもらいましたが、
違っていて、どこかのガレージポールではないかと教えて頂きました。
関〇電力様、本当にお忙しいところ申し訳ございませんでした。

ご近所の方で、ご自宅のガレージポールが1本ないかもしれません。
気づかずご使用されていたら危ないです。
是非、チェックをお願いします。

さて、話は変わりますが、
インフルエンザ予防接種の時期がやってきました。
通常、インフルエンザは12月~2月に流行するようですが、
今年は高熱が特徴のものが例年より早く始まるのではないかと言われているようです。

インフルエンザの予防接種は毎年、
国の某省が某研究所に依頼して流行るであろうインフルエンザの種類を予測して
ワクチンの種類を決定するそうです。

今シーズンは
A株 シンガポール型+香港型  B株 プーペット型+テキサス型
の流行が予想され、そのワクチン接種になります。

接種時期は迷いますね。
1~3週間で抗体が出来るので少なくとも流行の1か月前には接種したく、
効果は半年続くので旅行や受験等を計算しながら
10月か11月か遅くならないように接種時期を考えたいものです。

予防接種をしたからといっても絶対発症しないとはいいません。
ですが、なりにくかったり、かかっても軽く済むのなら価値はあります。
その為にも某研究所の予測が当たっているよう願うばかりです。

最後になりますが、某研究所の皆様、いつも高い的中率を有難うございます。

**************************************************
今までもこれからも皆様の
 身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション
愛の家 (デイサービス)
愛のき (福祉用具)
**************************************************

現在、看護学生さんが11月10日までの予定で在宅実習に来ています。

ご了承を頂きました一部のご利用者様のご自宅に
いつもお伺いしております訪問看護師や理学療法士と一緒に
参っております。

ご自宅で暮らす様子や工夫されている様子を
学習させていただきたく思っております。

まだ看護師のたまごであり、
未熟でご迷惑をお掛けすることがあるかもしれません。
ご協力、ご指導いただければ幸いでございます。

たまごさん達はとても礼儀正しく、
爽やかな学生さんで、
学ぶ気持ちみ満ちあふれています。
この先の日本の看護を立派に支えてくれる
素晴らしい看護師さんになりますように。


**************************************************
今までもこれからも皆様の
 身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション
愛の家 (デイサービス)
愛のき (福祉用具)
**************************************************

秋といえば・・・

さんま・・・・去年の半減の不漁と記事を見ました。
       ひと昔に食べた油ののったてっぷりしたサンマが懐かしい位
       最近はダイエットしたサンマしかお目にかかってない気がします。
イワシ雲・・・空を見上げてますか?心にも栄養を。
キンモクセイのかおり・・・すぐにちってしまうキンモクセイ。
       このすがすがしいかおりをかげるのは今だけ。
       
さあ、さんまの焼けるにおいとキンモクセイのかおり、空のイワシ雲を見に、
散歩に出かけましょう!

そして秋で忘れてはならないのが食中毒!
9月・10月は意外にも1年で一番多いのをご存知でしたか?

夏の暑さで体力と免疫が落ちたのが原因と言われてます。

少し涼しくなって腐らないので冷蔵庫に入れなくても大丈夫、
古いけど大丈夫と油断していませんか?

予防法は基本ですが、
①手・調理物を洗う
②加熱を十分する
③冷蔵庫など涼しいところで保管する
④早く食べる
⑤菌に負けない体力をつける
  (適度なスポーツ・質の良い睡眠など)

だそうです。
皆様、くれぐれもお気をつけくださいね。

**************************************************
今までもこれからも皆様の
 身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション
愛の家 (デイサービス)
愛のき (福祉用具)
**************************************************

運動会シーズン。
毎年夏かと思うぐらい暑いのですが、今年が違うのでしょうか。
特に今日は少し肌寒く、出勤時も長そで姿が目立ちました。
外から事務所に戻ってくる看護師も「寒い、寒い」と皆声をそろえて言っています。
皆様はどうお感じですか?

季節の変わり目といえば衣替え。
いつも『面倒だな。四季がなかったら楽なのにな。』と怠慢にも思っています。
でも私だけではないはず・・・。
と、いう事で衣替えについて考えてみたいと思います。

毎年3回の衣替え。
20歳~90歳まですると計算するとな・な・なんと213回もあの面倒な作業をするわけです。
ならば、少しでも量を減らして手間を減らす、服のダイエット(断捨離)をすべきですよね。

わかってはいますが、小さい時から物は捨てれないもったいない勿体ない気質。
すぐに捨てれる人が羨ましい限りです。

断捨離に該当の処分する服選びのコツ
①過去三年来ていない
②体型が変わってサイズがあっていない
③流行おくれでないか
④着心地が悪くないか
⑤生地に毛玉などの劣化が無いか

もっとたくさん断捨離をする場合
①衣替えでなおす方を断捨離する
  (来年着るか考える→処分・保留・着る
   保留は保留ラベルを張って押し入れの一番上の手の届きにくい場所になおす。
   2年間思い出さなければ不要物と判断して処分。
   あるいは、処分・保留をリサイクルショップにもっていく。
   あまり金額にはならないのですが、心が軽くなること間違いなし。)
②衣替えで出す方は軽く再チェックする程度
③服を購入したら1つ捨てる気持ちで
  (そうすると無駄買せずに慎重に購入できますね)

思いたったら吉日。
来年から楽になるための投資だと思えば頑張るべきですね。
シンプルは物を大事にする早道。
今日から不要の服置き場に家賃を払うのをやめましょう!

**************************************************
今までもこれからも皆様の
 身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション
愛の家 (デイサービス)
愛のき (福祉用具)
**************************************************