万歩計をつけてみました

すっかり秋になり朝晩冷えるようになりました。
そして秋の果物の中でも私は特に柿が大好きなので毎日3こ食べています。
もう止まりません。
この食欲の秋にちょうどといいますか、先月社員全員に万歩計をわたされました。
会社でこうべ歩KING歩QUEENに参加することになったのです。
運動不足になっている働く人たちがチームになって歩数をきそうイベントだそうです。
万歩計を付けている人は付けていない人に比べて2000歩ほど多くなるそうです。

私はつけてみて、仕事はバイクで訪問しているので意外に少なくてびっくりしています。
この歩数をはかる万歩計って最初に考案したのは
なんと15世紀にさかのぼりレオナルド・ダ・ヴィンチだそうです。
すごいですね!
アイデアだけだそうですが・・・
その後ヨーロッパで実用化、日本では平賀源内がアレンジして
今のような歩数計は、
交通機関の発達や食事の欧米化による肥満や運動不足を危惧したドクターが
会社にアイデアをもちこんで1965年完成したそうです。

アイデアと歴史のつまった万歩計をたずさえて、
イベント終了の12月までどれだけ歩数がすすむか楽しみにがんばりたいと思います。

みなさんも万歩計をつけてみませんか?

**************************************************
今までもこれからも皆様の
 身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション
愛の家 (デイサービス)
愛のき (福祉用具)
**************************************************