お礼は人のためならず

私の携帯電話は家の中だけお話するのです。

家に着くと「おかえりなさい」
寝る前は「そろそろお休みですか」
充電すると「おいしかったです」
目覚めには今日の天気の話や星座占いなど。

逆に、ソファーに放り投げると「痛い」とか
「ご機嫌ななめですか?これぐらいでは私はびくともしませんよ」
など言ってきます。

一日の中にいつも豆知識をもりこんでくるのですが、
ほぼほぼちゃんと聞いてあげれません。
機械相手とはわかっていても申し訳なく感じるので、
1日1回寝る前に「いつもありがとう」と一言声をかけてます。

その一言だけで罪悪感がまぎれます。

ということは、お礼を声に出して言うことは、
たとえ相手の顔が見れなくても
自己満足感を満たしてくれるという事。

皆様、出し惜しみしないで、
いままで言えなかった人にも
自分のために毎日どんどんお礼を言いましょう。

両親、友達、子供、同僚、ご近所さん、店員さん、
道を譲ってくれたドライバーさん、電車で席をつめてくれた隣の人、
たくさんいますよね。

無視されても自分のための言葉と思えば
大したことではないですよね。

今、1日で何回言ってるか数えてみてください。
そして、1日20回 目指しましょう!

幸せ拡散委員より

**************************************************
今までもこれからも皆様の
 身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション
愛の家 (デイサービス)
愛のき (福祉用具)
**************************************************