厳しかった冬も終わり、ようやく暖かい季節になってきました。
この時期は利用者様を屋外にお連れする機会が多くなります。
いつもは外に出たがらない利用者様も、
「桜を見に行きませんか」
の一言で快く一緒に外に出ていただけます。
もちろん利用者様から「外に行きたい」と言われることもあります。
訪問専門で働くようになってから、四季を感じながら開放的に仕事ができるので、少し得した気分になります。
今年は例年より早く桜が咲きました。
少し前になりますが、利用者様と一緒に眺めた桜です。皆様にも是非(^^)