桜守 | 愛のき訪問看護ステーション/愛の家

桜守

 先日、夙川公園へお花見に行ってきました。

夙川の河川敷をぶらぶらと歩いていると 途中に白い花の桜の木が目に留まりました。

西宮市オリジナルの桜「西宮権現平桜」だそうです。

桜博士 故笹部新太郎氏が和歌山県熊野神社参道にあった権現平桜に由来する苗を西宮市がゆずり受けバイオ技術で増殖したものらしいです。

笹部新太郎氏は水上勉の小説「桜守」のモデルになった方らしいですよ。

阪急岡本駅から少し北に上がったところには桜守公園があり博士の名前のついた「ササベザクラ」という美しい桜がたくさん咲いている公園があります。

また宝塚市の亦楽山荘(えきらくさんそう)は、博士が桜の保存や研究をしていた山で 山桜が美しいところです。(でも、もう山桜は終わっているかな~)

旧福知山線廃線跡を歩くのも楽しいですし、山歩きがお好きな方は一度訪ねてみてください。

小説を読んでみてもいいし 桜を見に出かけてみるのもいいし あと少し桜の季節を楽しんで下さいね。

でもお出かけする時は マスクとソーシャルディスタンスをお忘れなく!

**************************************************

今までもこれからも皆様の

身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション(訪問看護)

愛の家 (デイサービス)

愛のき (福祉用具)

愛のきケアプランセンター(居宅介護支援事業所)

**************************************************