ブレークスルー感染 ご存じですか | 愛のき訪問看護ステーション/愛の家

ブレークスルー感染 ご存じですか

コロナワクチンを2回目接種して十分な免疫の効果の出る

2週間位後以降に感染した場合、

ブレークスルー感染と呼ばれています。

もともとコロナワクチンでなくとも

ワクチン接種後に感染すれば

ブレークスルー感染との名称で呼ばれていたのですが、

今回のコロナ禍でメジャーな名称になりました。

麻疹や水疱瘡などの1回かかるともう発症しないものは

もともとそのウィルスが体内に入ってから発症までに10日位は潜伏期間があるので

その間に以前体の中で作られた免疫がブロックしてくれる。

また、抗体が少なくなった人でも潜伏期間内に抗体の産生を再開できます。

しかし、インフルエンザやロタウイルスなどのように何度も発症する感染症は

体内に鼻やのどの粘膜で増殖を始めてしまうため発症が短いので

以前作られた免疫の出番が遅れてしまう。

でも肺まで到達したものに対して肺炎を起こさせないように

ブロックして重症化させないため

全くの無意味ではないのです。

そこで問題。

コロナウイルスはどちらだと思いますか?

コロナウィルスの症状は色々あれど潜伏期間は平均4日程。

インフルエンザやロタウイルスよりは少し長く潜伏するが、

麻疹や水疱瘡よりは短い。

ブレークスルー感染の場合、症状が出たとしても

体内で増殖に時間がかかっている間にワクチンで出来た免疫が

重症化させないよう働けます。

コロナウィルスも例に漏れず生き残りをかけて変異を繰り返し

ワクチン効果の少ないデルタ株に変異。

さらに進化して人類に闘を挑んでくるのでしょう。

負けるわけにはいかない闘いがこんな身近にありました。

ワクチン接種は決して無意味ではありません。

現在も接種を迷われている方は是非ご検討を。

**************************************************

今までもこれからも皆様の

身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション(訪問看護)

愛の家 (デイサービス)

愛のき (福祉用具)

愛のきケアプランセンター(居宅介護支援事業所)**************************************************