ご利用者様の一日 | 愛のき訪問看護ステーション/愛の家

ご利用者様の一日

デイに来られるご利用者様は滞在される時間で
様々な表情を私たちスタッフに見せてくれます。
そのうちの一人のご利用者様(認知症の女性の方)の一日の表情、
過ごし方を書いていきます。

お迎え時
挨拶と同時にご利用者様の表情を確認。
おはよう!とは言っていただけたものの、おっ、誰か来たな。といった表情。
送迎車内
天気や、ご自宅周辺の景色等の会話をしながら
表情も先程よりも少し明るくなっています。
施設内
デイ到着後、ここ見たことあるな…あ、知ってるスタッフさんだ。
先ほどの表情に足して安心感が見られます。
入浴後
さっぱりしたー!と表情がさらに明るくなりました。
昼食時
ここのご飯はいつもおいしい!といつも言っていただけます。
ただ少食の方でいつも少ししか召し上がられないのが気がかりではあります。
今後の改善点です。
昼食後
テレビを見て過ごされますが少しソワソワ…帰り方がわからない、どうやって帰ろう等不安が増してきます。
一緒に車で帰りますよ、もう少ししたら準備しましょうね、スタッフが話しかけます。
次第に不安が薄れるご様子。
帰宅前~帰宅
帰りますよ!の一声で気持ちは今日一番のハイテンション(笑)
ありがとー!さよならー!と颯爽に車へ。
車内でも明るくお話をしてくれます。
到着後旦那様の出迎えでさらに元気に。
今日も先生優しかったよーなど大好きな旦那様に報告。
お二人に本日もありがとうございましたと、寒いので風邪ひかない様になど
挨拶をし、お宅を後にします。

一日を通して表情の変化がたくさんあります。
一例ではありましたが、その時々にあった対応を心掛け、
帰りますよと告げたとき以上の『幸せの表情』を
デイの滞在時間にたくさん見せていただけるように
ご利用者様から学ばせていただき
デイスタッフ一同日々精進します。

**************************************************

今までもこれからも皆様の

身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション(訪問看護)

愛の家 (デイサービス)

愛のき (福祉用具)

愛のきケアプランセンター(居宅介護支援事業所)

**************************************************