「野球少年」

今、高校野球の夏の大会が開催されていますね


私の息子らも、小学生の頃(20年前)少年野球チームに入っていました。

普段は土日祝の練習ですが、野球が大好きな監督やコーチ達でしたので、ご自身の夏休みにも、

有難い事に(ほんまに、有難いのかな?笑笑)、平日にも練習してくださいました。

子供らは、「え〜〜」と、悲鳴をあげていましたねぇ〜


普段の練習は、母親が交代でお茶当番を回しますが、平日はできる人がする感じです。

私も、子供らの野球するのを観ながらの、母友とのお喋りが好きで、グランドには良く行きました。


練習の合間のポカリや、クーラーボックスに入れる氷も、自宅の冷蔵庫には常に備蓄していました試合も、

あちこち引率し、一緒に泣いて一緒に笑った時間も、本当に良い思い出です。


その影響か、高校野球大会も好きで観ていますが、何故か負けているチームを応援してしまいます

ハラハラドキドキ


試合後は、全く知らない子供らの悔し涙、嬉し涙に、毎回もらい泣きです。

息子らには、「よー知らん子供のことで泣けるな〜」と、笑われています


頑張る人にはYale送りますヨォ〜


今までもこれからも皆様の

身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション(訪問看護)

愛の家 (デイサービス)

愛のきケアプランセンター(居宅介護支援事業所)


前の記事

夏の風物詩

次の記事

『精霊流し』