『精霊流し』

昨晩から雨が激しく降りました。

最近雨が少ないと思っていましたが、こんなにたくさん降らなくても思いました。

河川の水量も増えておりますので河川には皆さんくれぐれも近づかないでください。

新型コロナウイルスの流行してからたくさんのイベントごとがなくなっていました。

今年は人数を制限をして阿波踊りなどのイベントが開催されています。

昨晩も京都の五山の送り火が開催され、テレビでも中継をされていました。

そんな中先日精霊流しに参加をしてきました。

精霊流しも新型コロナウイルスの影響もあり、今年久しぶりに開催されました。

故人をしのんでお見送りをさせて頂きましたが、故人と共に過ごしてきた日々が

思い出して少し胸が締め付けられました。

こうして毎年故人の事を思い出していくのだと手をあわせて送り出しをしました。

故人の分もこれからも元気で過ごしていこうと思います。


今までもこれからも皆様の

身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション(訪問看護)

愛の家 (デイサービス)

愛のきケアプランセンター(居宅介護支援事業所)


前の記事

「野球少年」

次の記事

「花火」