さんぽとごはん

先日明けましておめでとうございますとご挨拶したばかりですが

1月もすでに半月が経過してしまいました。あっという間ですね。

今日は我が家の黒柴わんこ(1歳半、男の子)のお話を

させてください。

彼の生きがいは「さんぽ」と「ごはん」です。

「さんぽ」「ごはん」と私が言うと、その場でしばらくくるくる

まわり、しっぽを振っています。そして笑います。

本当です(わんこと暮らしたことのある方ならわかるはず)。

大好きな人やわんこには近寄っていきますし、嫌なことがあれば

そっぽを向きます。

毎日生活していると楽しいこと嬉しいこともあります。

もちろんですが悲しいこと辛いこともたくさんあります。

そんなとき、我が家のわんこを見ていると、

いろんな感情を閉じ込めずに表現するのもいいなあとも思います。

そして、ごはんとさんぽが生きがいの彼に、

細かいことは気にするなと慰められているようです。

彼とさんぽを始めてから、ご近所のお友達が増えました。

知らないうちに、私もやさしい顔をして歩いているように思います。

利用者さんのおうちへ訪問し、我が家のわんこにもらった

パワーをお届けできるようこれからも頑張ります。

**************************************************

今までもこれからも皆様の

身体とこころの安心をお届けすることが私たちの願いです

愛のき訪問看護ステーション(訪問看護)

愛の家 (デイサービス)

愛のきケアプランセンター(居宅介護支援事業所)

**************************************************

投稿者プロフィール

ainoki
ainoki