2024年はじまる。

 2025年問題が考えられてから、まだまだ先のことと考えていた頃だが、早くもあと一年になった。

高齢化は4人にひとりと言われていたものが、2人にひとりに近いものになり、世の中は100歳まで生きることを考えて人生の設計をしようと歌っている。日本の少子高齢化の政策に注目しているのである。

 弊社では「誰も困らない。」のが一番と思っている。何かトラブルがあると関わる人の中で誰も幸せな人はいない。幸せの継続のためには、できるだけのトラブルの回避をできるようにリスクを考えておく必要がある。スタッフみんなで、今以上にリスクを回避できるようになりたい。

神様に初もうでで祈ったことは、「全てにおいて、平穏無事をありがとうございます。」

関わってくださる全ての方に、今日の無事に感謝いたします。

投稿者プロフィール

ainoki
ainoki
お知らせ

前の記事

地域行事参加
お知らせ

次の記事

お正月